水まわりトラブル関連のホームページ制作で抑えるべきポイント! | 千葉で集客ホームページ制作はティーエスフォート
コラム

水まわりトラブル関連のホームページ制作で抑えるべきポイント!

水まわりトラブル関連のホームページ制作で抑えるべきポイント!

水回りのトラブルや水回りリフォーム、水漏れ修理では、水漏れや排水のつまりなどをすぐに解消したいという緊急のニーズがあります。


その反面、自宅に業者を招き入れる際には、ホームページから信頼性や透明性を確認してから、慎重に問い合わせをするケースが多いのが特徴です。水回りのトラブルが発生して本当に必要とされるときに、ホームページなどで認知されていないと問い合わせにつながりにくくなります。


トラブルが起こり電話やメールでの問い合わせ前にチェックする項目を踏まえたホームページを用意する必要があります。


・会社の評判をチェックする


・修理内容の信頼性を確認する


・料金の透明性などの情報を集める


・症状から対処法を事前に調べる


今回は、「水まわりのトラブルや水漏れ修理のホームページを効果的に作成したいと考えている方」「現在のホームページをリニューアルしたいと考えている方」に向けて、水まわりトラブル関連のホームページ制作で抑えるべきポイントについてご紹介していきます。


水まわりトラブル関連のホームページのポイントとは?

水回りトラブル関連のホームページでは、「信頼性と透明性を伝えること」「強みを打ち出すこと」によりインターネットを通じて問い合わせにつながりやすくなります。


ホームページから水漏れの状態、メーカーの型番などの画像をメールに添付し、問い合わせをすることがあるので、メールフォームには画像が添付できる設定をしておくと便利です。


では「水回りトラブル関連のホームページ」を効果的にする5つのポイントを詳しく解説していきます。


.地域キーワードで対策をする


.対策キーワードを組み合わせる


.信頼性と透明性を伝える


.周辺の業界にも留意する


.MEO(マップエンジン最適化)を活用する

1.地域キーワードで対策をする:「水漏れ修理」

まず、エリアごとにインターネット検索で表示されるページを用意しますが、商圏となるエリアが広範囲であるのか特定のエリアであるのか、またキーワードの特性によっても施策が変わります。


「水漏れ修理」のキーワードのニーズを探っていくと、悩みを解消するコンテンツが重要視されているので、ブログやコラムが上位に表示されていることがわかります。


「水漏れ修理」のキーワードの特徴


・「水漏れ修理」のキーワードでは、水漏れの原因と直し方、応急処置の仕方、自分でできる修理方法などの、ブログやコラムが上位に表示されている


・「水漏れ修理」に「千葉」という地域キーワードを加えて検索すると、ランキングサイトや比較サイトが上位に表示されている


・「水漏れ修理」に「市川市」という地域キーワードを加えて検索すると、市川市の水道会社のトップページが上位に表示されている


地域キーワードを組み合わせた検索ではトップページが重要で、地域キーワードに必要なキーワードを加えて上位表示させる工夫が必要です。「●●市の」「●●市周辺の」など地域密着型で発信すると有利になることが多いでといえます。

2.対策キーワードを組み合わせる:「キッチン 水漏れ」

ホームページでは解決法を提供できる対策キーワードのコンテンツが必要となるため、対策キーワードはエリアや問題箇所などと組み合わせていきます。


「キッチン 水漏れ」のキーワードで検索すると、「水漏れ修理」のキーワードと同様にブログやコラムが上位に表示されています。


「キッチン 水漏れ」のキーワードの特徴


・キッチンで起こった水漏れの原因と対処法、修理方法、料金、蛇口の種類、水漏れのパターン、自分で修理する方法などのブログやコラムが上位に表示されている


キッチンの水漏れの悩みを分類すると、「賃貸の場合は誰が費用を負担するのか?」「応急処置の方法を知りたい」「キッチンの床の水漏れの原因や対処法、修理方法を知りたい」など、検索ニーズが細かく分かれている


・「キッチン水漏れ」に「千葉」という地名キーワードを加えて検索すると、比較サイト、全国展開しているサイトの千葉県のエリアページ、営業所ページなどが上位に表示されている


・「市原市 キッチン水漏れ 修理」で検索すると千葉県市原市の地域密着型のホームページが上位に表示されている


水回りトラブル関連では、商圏となるエリアが広範囲の場合には、エリアキーワードとして「千葉」は有効ですが、特定エリアが商圏の場合には、地域密着型戦略で「市川市」「市原市」「千葉市」などの地名キーワードを使用していきます。

3.信頼性と透明性を伝える

ライバル会社とのホームページを比較されることを前提として、信頼感と透明感を伝えることが重要です。困っている状態の解決法を提供できる内容のコンテンツを用意しますが、一般的な情報の羅列では集客につながらない場合があります。


地域での実績や施工事例、料金の透明性などで信頼を得られるようにしていきます。


「すぐに訪問してくれる」「即日対応」「即日修理」といったキーワードでは対応の速さをアピールでき、「水道局指定業者」「水道局指定工事店」などは信頼性を得るためのキーワードとして使用できます。

4.リフォーム業界など周辺の業界にも留意する

水回りのつまり、水漏れ、修理はリフォーム業界と重なる部分もあり、水回りのクリーニングなどはハウスクリーニング業界にも近い位置にいます。


水回りの修理や交換が必要となる賃貸住宅の原状回復工事は、不動産業界や住まいに関する周辺の業界との関わりが深くなります。


このあたりがSEO対策の難易度が上がる要因とも考えられ、リフォーム関連のキーワードではリフォーム会社が有利で、不動産関連のキーワードでは不動産のポータルサイトが有利になる傾向があるので「リフォーム」「マンション」などのキーワードは他のキーワードと上手く組み合わせる工夫が必要です。


また、賃貸住宅の水漏れの修理やリフォームは、家主、不動産管理会社等の部屋を貸す側から仕事を受けるのに対し、検索ニーズは部屋を借りる側であることが多いので、記事の構成と訴求のバランス感覚も求められます。

5.MEO(マップエンジン)を最適化する

MEOとはGoogleマップの検索結果で上位表示をさせることをいいますが「水漏れ ●●地域名」「水漏れ 修理」「水漏れ 業者」などで検索した際に、地図上に表示される地図検索のことです。


検索でGoogleマップに表示させるには、Googleマイビジネスというアカウントを取得し必要な設定をしていきます。連絡先や営業時間、ホームページのURLなどを登録しますが、口コミを集める対策をしておくと上位に表示されやすくなります。


水回りのトラブルは緊急性があることが多いので、営業時間から「現在営業中」や「24時間営業」などが表示されます。営業時間外のときには「営業終了」「営業時間外」と表示されます。

緊急性のあるサービスではGoogleマップの活用が必須になりますので、当社ではご希望に応じてGoogleマップの効果的な活用法についてもアドバイスをしています。

効果的なホームページに必要な対策まとめ

ここまで挙げてきたことをまとめると、問い合わせにつなげるための信頼性、透明性を伝える手段としてホームページが重要であること、さらにGoogleマップでも、ホームページとの連動性が高い傾向があることがあげられます。


Googlマップで検索結果に表示されるのは上位3位までが一般的で、ホームページのSEO対策は必須といえます。


水回りのトラブル関連のホームページは、生活する上の悩みを解消するということが前提となり、そのニーズに応えるコンテンツを準備することが非常に大切です。

ページ先頭へ