ティーエスフォートブログ

時短デーについて★

当社には、“時短デー”というオリジナル制度があります!

毎週水曜日は、1時間前倒しで仕事を切り上げて帰社することができるのです。

週の真ん中折り返し地点で、一息つきたいときにぴったりな制度ですね。
たったの1時間かもしれないですが、意外と大きな差だと感じています。
例えば、仕事終わりにそのまま千葉で買い物や美容室やネイルサロンだって行けます♪
真っすぐ家に帰っても、電車の帰宅ラッシュに遭遇することもなく快適なのです。
私の場合は、短期集中型なのでモチベーションもアップするし自分の時間が増えることによって、心にも余裕がうまれます。

そしてそんな時短デーが、今年から段階的にですが・・・増加されました~!!!
毎週水曜日にプラス、『金曜日』も時短デーとなりつつあります(^O^)/
華金に早く帰れるなんて…プレミアムフライデーでも月の最終金曜日のみなのに対し毎週♪
華金といえば、映画はレディースデーで観ることができるし、週末なので、友人とも「今日は、終電まで飲むぞ~~」って時にも活用できます🍻(※もうそんなに若くない)
しかもうちの会社では“フレックス制度”も導入しているので、時短デーの日にフレックスを利用して1時間早く出社した場合には、なんと17時に上がれちゃうのです!!

あとは個人的には、月曜日もあったら嬉しいポイントです。
今までは土日が忙しく平日単発休みのシフト制が多かったので、中々5連勤という経験がなく、転職して念願の暦通りの休日になりましたが、毎週月曜日は“今日からまた5日間頑張らなきゃ~!”と思って朝目覚めるので、時短になったらハッピーな気分で目覚めることができそうな気がします(笑)

ただ、昨年の社内忘年会の際に掲げた目標は・・・≪目指せ!毎日時短デー!!≫ 
なので、その目標に向かって各自が効率良く仕事をし、更なる生産性アップを目指し、なによりストレスなく仕事をすることでよりよいデザインやご提案を、お客様へ発信できますよう今度とも努めてまいります。

\皆様引き続き、ティーエスフォートをどうぞ宜しくお願いいたします☆彡/

投稿日:2020.08.04
ページ先頭へ