ティーエスフォートブログ

ワンダーフェスティバルに行ってきました

夏生まれですが暑いのはダメな方、Yです。

某ゲームのライブがないのが物足りなくなって、中の人がカラオケするイベントに行ってみたり最近色々活動的です。このまま声優さんの沼に沈まないことを祈ります。

さて、話は変わりまして、最近ワンダーフェスティバルに行ってきました!

ワンダーフェスティバルって?

ワンダーフェスティバル(WF)はガレージキットと呼ばれるレジン等で生産された自力で組み立てるフィギュアや模型、ミニチュアやぬいぐるみなどの立体物を販売するイベントです。毎年夏と冬に開催されます。

出店される方もアマチュアからプロまで、未組み立て・未塗装の模型の販売が中心のため、少しハードルの高いイベントではありますが、版権物はちゃんと版権元に一日限りの許諾を得て販売する本格的なイベントです。当日版権許諾がある以上、版権物については通販などができず、印刷等に比べると生産コストもかなりかかるため、当日の販売数も少ないので、一期一会だと思うとどんどん散財してしまいます……

ガレージキットの塗装について

私は以前、どうしてもあるプロの方が作成されたガレージキットが欲しくて塗装を始めたのですが、立体物であるとはいえ、アナログイラストの要領で色を乗せていくことになるので、非常に勉強になります。

ただし、塗料と溶剤を使うので、長時間作業ができなかったり、季節や天候によって作業ができないのが少しネックなのでいつか作業用の部屋が作りたいところ……そんな感じで、最近は買って積むばかりで作業が進められないので、また湿気が落ち着いた頃にでもぼちぼち進めたいと思います!

投稿日:2018.07.31
ページ先頭へ