ティーエスフォートブログ

働く母と保育園

久々のブログ投稿のイタミです。

私は現在、2児の母で子育て中です。
縁あってティーエスフォートでパートとして働かせていただいてます。
ティーエスフォートでは同じように子育て中でもパートとして働いてる母たちが数名います。
そんな母たちにとって今年に入り、衝撃的ニュースがありました。

 

認可保育所が「保育士不足」で閉園

このニュース、働く母たちにはとっても衝撃的をうけたのではないでしょうか?
実際、私も次男が2歳の頃に保育園を探しましたが、まったく入れる気配なく、結局2年間は認可保育園が行っている時間保育を使用しました。
1時間○○○円という条件で、パートとして5時間働いて、8割はその時間保育の料金に割り当てられました。
母として働くという選択肢は今の時代結構必須になりつつある世の中なのに、、、子どもを預ける先がない。
子どもを預けられないから働けない。なんという悪循環!!
そんな状況の中でやっと入れた保育園が、「保育士不足」で閉園のため転園・退園を迫られるなんて。。
私の住んでいる地域も、もうパートの勤務時間では保育園には入園できないくらいの待機児童なんだそうで、結婚・出産を経て職場復帰をすることがどんどん難しくなってきてるんですね。

 

働く母の職場環境は大事ですね

せっかく保育園や学童に預けられても、子どもは熱を出したり病気をしたり、園や学校での行事があったりと、母は大忙しです。
ティーエスフォートに入社後は、私も子どもを学童や保育園に入れて働いていましたが、子どもの熱や行事でちょいちょいお休みをいただくことも。
ティーエスフォートは社長・社員共に働く母たちに寛容なため、こういったお休みもとりやすいのが本当にありがたい。
働く母の職場環境はとっても大事だと心から思える今日この頃でした。

投稿日:2018.04.03
ページ先頭へ