ティーエスフォートブログ

SNSコミュニティの管理は難しいなぁ…という話


とあるSNSにてコミュニティをオーナーという権限で管理しているのですが、メンバーとのやり取りや、規約等の管理が難しいなぁ…というぼやきです。

いくら規約をわかりやすく、詳しく書こうが目を通すのは数人だけ

コミュニティの規律や存続のために規約を設定しますが、大半の人は目を通しません。
故にいくら分かりやすく書こうが、意味がない…
見ないせいで規約違反が発生し、事ある毎に対応しなければいけません…
では定期的に見るように促せば良いのでは…?
と、考えましたが、そのときに全員がその場にいるとは限らないのでやったとしても効果は微量でしょう。

規約に『コミュニティに参加している限り、規約に全て同意したものとします』と、設ける

これであればどういった事情であれ規約違反を起こせば反論はできません。
厳しいと感じればコミュニティから抜けるか意見要望を直接述べればいい話です。

とはいうものの、この対処をしても規約違反者に対する処遇に難癖つけるメンバーはいる

これに関してはもうオーナーがどうこうできる問題ではないです。
その人本人の問題になってきます。
酷いと執行妨害などをしてくるメンバーもいます。
こういったメンバーはコミュニティから追放せざるを得ません。

そもそも規約を理解できない人もいる

時折、規約がよくわからない人のために規約などに関する質問の場を設けたりなどはありますが、全く質問はきません。
なので常時カテゴリとして追加してはいますがやはり来ない。
で、問題が起きるとそのときに限って規約がわからない等と言われます。
これは規約や僕の行動の問題なのでしょうか…?

わざと厳しく処罰する

といっても問題発生し僕が忠告してから一時間近く立っても謝罪や規約遵守の意思が見られなかった場合違反者を参加禁止にするだけです。
何故かこれでも鬼だと難癖つけてくる方もいます…
一体どうすれば…

結論

無 理。
メンバーが一人一人意識を改善しないとこの問題は永遠に終わらなそうです…
かと言って性格を直せなんてオーナーが言うことじゃないですし…

投稿日:2018.03.29
  • INFORMATION

  • お気軽にお問い合わせください
    フリーダイヤル
    0120-700-156
    受付時間 10:00〜19:00(土日・祝祭日除く)

    お問い合わせはこちら
    WEBからのお問い合わせはこちら
  • VIEW MAP
ページ先頭へ