ティーエスフォートブログ

残暑ですが読書の秋、9月になりました

photo

2017年も9月になり、一年の後半を迎えました。
残暑が続きますが、事務所の中は冷房で涼しいです。

どうでもいい知識なのですが、
エアコンの温度を28度にしてくださいねーという考え方は、
約半世紀前に作られた労働安全衛生法の事務所衛生基準規則のものから広がったみたいですね。
数十年も昔の情報を鵜呑みにしている方はそうは居ないと思いますが、
実際の適温は、その日の服装との兼ね合いもありますが、「20度~25度前後」がベストです。

さて、残暑については置いておいて
9月ということで季節もすっかり秋になりました。
読書の秋ということで、最近読んだ本を簡単に紹介しようと思います。

 

TCP/IPの基礎

職業病ですかね・・・(失笑)
以前に読んだ本がだいぶ古かったので、少し新しめの本を読んでみました。
※それでも6年前の本ですが・・・

 

1条30秒で理解できる簡単明瞭!日本国憲法

アメリカみたいにバンバン訴えられる社会って素敵だと思います。
感想ですが、30秒で大枠は把握できるのですが、理解するのは難しいと思います。

 

日々の会話が華やぐ大和言葉

絶対使わないだろ、と思いながら読んでいましたが、
敬語や謙譲語など日常で使用している文章は、憶測とは違った意味で用いられていました。
この用法、間違っていますよと言ったところで怒りを買うだけなので私的な会話でのみ使っています。

 

少しかしこくなれる野菜の話

家庭菜園をはじめたいなーと思い、野菜について調べてみました。
天然の「本しめじ」は松茸に並ぶ高級品と知ってビックリしました。
市販で売っている「しめじ」と天然の「本しめじ」って完全に別物だったんですね。
天然エノキのポテンシャルは凄かったです。

 

少しかしこくなれる栄養素の話

栄養素を知ることは健康法を知るのと殆ど同じです。
糖質0と糖類0の違いって皆さんわかりますか??

 

存在と時間

皆さんが大好きなハイデガーの著書です。
タイトルの通り、存在と時間について長文で書かれています。
日本語翻訳だったので読みやすかったのですが、それでも理解が難しい一冊でした。
通勤時間内で読んだため、すごく断片的な記憶が残っています。

 

日本の古典まんがで読む 源氏物語

これも電車の中で読んでいたのですが、
電車内で中年男が読むには厳しい絵柄だったため桐壺で挫折し、
漫画じゃない現代翻訳版、源氏物語を読んでいます。
※以前読んだ漫画で読む古事記も電車内では恥ずかしかったです///

 

VALU完全マニュアル

昨今では「bitcoin」や「VALU」など流行しているみたいですね。
VALUについて、電子書籍で調べてみたのですが個人の株式公開できるサービスとのこと。
仮想通貨である「bitcoin」で取引を行い、所持しているVAを売ったり買ったりできるみたいです。

あくまでクラファンと同じように、誰かを支援したり、支援を受けたりすることを目的としているようです。
分かりやすい解説はこちらのページでご覧ください。

 

ということで数冊を簡単に紹介してみました。
以前は本を買って読んでいたのですが、今では完全に電子書籍に移行しました。
本は持ち運びに不便だし、昆虫図鑑などになると分厚くて電車の中で読むのも難しいです。

それに比べて電子書籍だと、スマホ一台で事が足りて文章をコピペできるので
分からない言葉が出てきたら検索にかけることも用意です。
今回紹介した本はkindle unlimitedで無制限に読めますので、通勤時間の隙間時間に読んでみてはいかがでしょうか。

投稿日:2017.09.05
ページ先頭へ