ティーエスフォートブログ

千葉の広告制作会社で働くグラフィックデザイナーが書き綴ります⑦

本日の仕事は、クライアント様の会社のロゴをデザインをしています。
弊社ではホームページの制作・SEO対策といったインターネット事業を中心としていますが、パンフレット・ポスターといった広告制作事業があります。

最近は熟成肉やら、熟成魚など、新鮮なものより、
熟成させたほうがおいしいといった食材がはやっていますね。

ワインなんかも、古ければ古い方が価値があると。。。

デザインするときにも、ある程度熟成が必要だと思っています。

いっきに作りあげたデザインは、そのときの勢いとか
一方向に偏った感覚など、そのデザインへの思いがあって
なかなか冷静に判断できないことがあります。
そうしたときに、一旦できあがったデザインを一晩おいておいて
次の日に改めてみてみると、、、、
デザインしているときには見えなかった違和感や
配置のバランスなどが冷静に見えてきます。

このように、ちょっと時間をかけることで、
よりよいデザインが生まれてくるのではないでしょうか。

サイクルが早い現代では、立ち止まって振り返ることが
なかなか難しくなっていますが、
よりイイものをつくるには手間ひまをかけたいものです。

 

投稿日:2015.12.01
ページ先頭へ