ティーエスフォートブログ

デザインのコツ。

こんにちは、こうしてブログを書いていると、
自分がいかにDTP寄りの人間なのかがよく分かってきた高山です。

「デザインのコツを教えて!」と、
普通に事務系の仕事をしている知人に、ついこの前聞かれました。

「コツ」と聞かれても、「はて?」……ってなってしまうんですけどね、私。
わりと感覚的にやっていることが多いので…。
でもちょっと、がんばって言葉で説明してみようと思います。

今回は、「余白」の話。(その1)

余白って、ものすごく重要なんです。
余白の取り方ひとつで、読みやすくも読みにくくもなるし、雰囲気だって変わります。

極端な例を挙げると、以下のような感じです。

image001

右の方がずっと読みやすいし、
物語が、心にスッと入ってくる感じがしませんか?

行間を空けて、左右の余白を少し多めに取っただけで、
これだけ変わります。

ホームページのデザインだと、あまりこういう所は気にしない部分かもしれませんね。
(行間は多少気にしますけど…)
行間・字間を気にするのは、DTPの醍醐味だと思うので、
私が紙面の方が好きだと思う理由の1つです。
(上の例は、字間は変えてないですよ)

次回も、たぶん余白の話が続きます。

(高山でした)
ホームページ作成 株式会社ティーエスフォート/千葉

投稿日:2015.11.09
ページ先頭へ