ティーエスフォートブログ

千葉の広告制作会社で働くグラフィックデザイナーが書き綴ります④

こんにちは! 
本日は、千葉市内にある飲食店のメニューをデザインしています。
弊社ではインターネット事業であるホームページの制作・SEO対策だけでなく、
広告制作事業としてパンフレット・ポスター・フライヤーなどを制作しています。

さて、パンフレットやポスターといったビジュアルをつくりあげるグラフィックデザインとは、
どのようなことをする職業なのでしょうか。

正直、あまり世間一般での認識はありません。

友人などに職業は「デザイナー」というと、まず「ファッションデザイナー?」と聞かれ、
「グラフィックデザインをしてる」というと、「それって例えば何をしてるの」と質問されます。
「だいたいはポスターやパンフレット、雑誌とか印刷物のデザインだよ」と答えています。
ま、だいたいこんな会話になります。
実際はこれだけではないですが、おおまかに説明するとこんな感じになります。

もちろん、パソコンを使います。
ほとんどのグラフィックデザイナーはMacで、
Illustratorやphotoshopなどのソフトを使い制作しています。

で、だいたい机の周りは原稿が山積みです。
片付ける暇もなく、次の案件が来てしまい
どんどん積み上げていきます、、たまに雪崩がおきます。

パソコンに向っていないときも、頭の中ではアイデアを考えています。
通勤中や歩いてるとき、他の作業をしてるときには忘れないように
メモをしたりするのです。

常にデザインのことが頭から離れません〜

投稿日:2015.10.06
ページ先頭へ