ティーエスフォートブログ

激安ホームページ

ネットで検索すると、激安ホームページや格安ホームページといったWEBサイトがたくさん出てきます。なかには驚くような価格を提示しているところあり、同じ仕事をする者としてびっくりです!
ホームページ制作は、お打ち合わせから始まりデザイン、コーディング、公開作業といったような工程があります。他にもドメイン取得やサーバー設定などの作業も行います。そして、その一つひとつの作業はすべて人の手で行っていくわけです。そうしたことを踏まえると、例えばホームページ制作を3万円で行うというのは通常無理があります。初期費用は安いかわりに管理費が高いなど、どこかで収益を上げなければ成り立たちません。

もちろん制作料金を抑えるための方法はいくつかあります。ひとつはテンプレートデザインを利用することです。テンプレートであればその都度デザイナーがデザインする必要がなく、コーダーがコーディングする必要もないので、その分料金を下げることができます。また、テンプレートを使わず完全オリジナルで制作した場合でも、お客様からいただく原稿が完全な状態で、制作会社側でキャッチコピーや文章を考える必要がなければ、その分の料金も下げることができます。コストを抑えてホームページを制作されたい場合は、原稿をご自分でしっかりと用意されると良いと思います。

いずれにしても、激安ホームページといった謳い文句で営業されているところには、何かしらのカラクリがある場合が多く注意が必要です。もちろん安くて良いものを作りたいというのは、当社も含めてホームページ制作に携わるすべての人が思っていることです。ただ、「安かろう悪かろう」になってしまっては本末転倒です。コストを抑えることも大切ですが、成果をあげるホームページを作るという目的を見失わないようにしたいものです。

投稿日:2015.08.21
ページ先頭へ