ティーエスフォートブログ

胃腸炎あけからの〜スリランカカレー

先日、スリランカ人の友人宅で、カレーをご馳走になって来ました。
インドカレー、タイカレー大好きですが、本場のスリランカカレーは初体験。
これがまた、すっごくすっごく美味しかったです!!
作ってくれたのはチキンのカレー、ジャガイモのカレー、豆のカレー3種類。
スリランカ米の上に全部乗せます。
そこにサンバルとココナッツのふりかけの様なものと、青唐辛子のピクルス、マンゴーのジャムをお好みで。
私はスプーンで食べましたが、本来はそれを全部手で混ぜて食べると、味がミックスされて美味しいそうで。
image1
写真にはありませんが、マンゴーのジャムが甘いけどスパイスが効いていてカレーに合う!
ちなみに、チキンカレーとサンバルココナッツはめっちゃ辛いです。
胃腸炎あけの私は、お代わりしたいのをぐっとこらえ。。。本当に本当に我慢しました。何故なら先週末マザー牧場でカツカレーを食べて超グロッキーになってしまったので。

一番驚いたのは、豆の食感!目をつぶって食べたら鶏肉そのもの。
ベジタリアンの人は、肉のかわりに食べたりするそうで、妙に納得。
大豆みたいなものって言ってたけど、あんな豆食べたことないです。

一緒に食べていた友人は、スリランカ料理のお店に言ってもこんなに美味しくないと。
それは、スパイスが全部スリランカのお母さん特製の手作りだからそうです。

やっぱりお袋の味に敵うものは無いということですね〜!

(藤本)

投稿日:2015.07.16
ページ先頭へ