ティーエスフォートブログ

ホームページへのWordPress組込み

ホームページの新着情報や商品ページなどを、自分たちで更新したいというお客様が以前にも増して増えてきました。ホームページでの集客において、情報更新が大切だということをお客様が実感されてきている部分が大きいと思われます。

既存のホームページにWordPressを組込む(CMS構築)場合の基本的なやり方としては、トップページのヘッダ(通常一番上部のメニューなどがある部分)やフッタ(一番下の部分)、ナビゲーション(左側や右側にあるメニュー部分)を、それぞれ切り分けテンプレート化したり、下層ページを固定ページとして設定したりと、それなりの手間が掛かります。

そこで弊社では、既存のホームページにWordPressで登録・編集した情報を読み込む為のスクリプトを埋め込みCMS化を実現する方法を主体に行っています。この方法だと、上記にあるような作業が不要になるため、CMS化の時間を短縮し、コストを抑えることが出来ます。もちろん情報更新はブログを更新する感覚で簡単に行うことができます。

・今あるホームページに、自分たちで簡単に更新できる「新着情報」を付けたい。

・商品、サービスページの内容を自分たちで簡単に更新したい。

といった内容に、低価格で迅速に対応させていただくことが出来ますので、お気軽にご相談ください。

jj

 

ホームページ作成 SEO 株式会社ティーエスフォート

投稿日:2014.04.18
ページ先頭へ